生活介護「え〜る」

~ひみつ基地「え~る」~

学校を卒業した僕たちは、「え~る」って名前のひみつ基地に配属される
え~るには「育ちゃん」号で向かう
「え~る」号って名前にすると、ひみつ基地に向かうことがばれちゃうでしょ

基地では、心と体を鍛えるための訓練をしているんだよ
訓練の後には、汗を流すためにお風呂に入ったり、お茶したり、それぞれしたいことをして自由に過ごしている
仲間とご飯食べたり、体動かしたりするのは楽しい
みんなもおいでよ、一緒に楽しい事しよう
ここは、誰もが集まれる場所だ
ぼくたちは、火曜日~土曜日に集まることにしてる
仲間は高校卒業した若い子から大人まで幅広い
でも、僕たちは年を気にせずつきあっている
色々な事を学べるからね

生活介護「え~る」とは

生活介護「え~る」は、障がい者を対象に日中時間帯に利用できる福祉サービスとして、自立の促進や生活の改善、身体機能の維持向上などを目指した活動の場を提供しています。
利用者さんに合わせた支援計画に基づき、身体機能の維持向上を図りながら、入浴支援や食事などの介護、音楽や散歩の時間を取り入れ充実した日常を提供できるよう取り組んでおります。

利用者さんをお迎えに行くと「時間通りだねぇ」などと明るく笑顔で出迎えてくれます。利用者さんは、え~るに向かう準備は万端で利用する日を楽しみにしていただいているようです。利用者さんが楽しみにしてくださっている様子は私たちの日々の活動の大きな力となっています。